ライフスタイルを大きく健康志向に変えるウォーターサーバーに関するお役立ち情報

健康志向のウォーターサーバー

水道水というのは、日本中どこでも蛇口を開けばカランから出てきます。そして消毒のための、含んでいると人体に害のある物質の許容量が定められていることとと菌を殺すための塩素が含まれていることの二つのことが共通で他の成分には強い縛り等はありません。

 

その為、日本各地で場所場所で味が違います。ミネラルの多い天然水が取れる信州地方とか東北の山並みのふもと当たりでは、大変口当たりの良い水道水を味わうことが出来ます。

 

片や、東京とか大阪の都心部では、利根川、淀川そして、さらに上流の水桶から水道水を取っていますが、口に含んでおいしいという感じはしません。現実的にミネラル分がもともと少ない上に、消毒の塩素濃度が高いこともあり、場所によっては夏場など匂いがすることもあります。それで、水のペットボトルを買って帰る人が沢山います。

コンビニとかショッピングセンタ-で箱買いして、冷蔵庫に入れておくのです。ペットボトルの水は、絶対に臭くないですし、口当たりもすごくまろやかです。以前は、単にペットボトルの水ということで中身に差はありませんでしたが、今は各社は、中身の差、コンテンツの違いを前面に出す用になってきているので、味は少しずつ違います。たいてい、飲料水として使い始めて、あとコ−ヒ−とか紅茶、日本茶を飲むときのお湯として使ったりと生活の中にだんだん入ってきます。

そうなると家族が使うようになると水の消費量も増えてくる

次の段階として、ウォーターサーバーの導入を検討するというのが一般的な形になります。ウォーターサーバーのある生活というのは、非常に快適な生活であります。

 

一家で重たい水のペットボトルを購入してきて、車から降ろしてリビングのところまで運んでくるのがご主人の役割です。ただご主人が購入に出かけられるタイミングで水のペットボトルがすべて切れるとは限らないので、奥さんが入手しに行くこともしばしばあります。

 

水のペットボトルは結構重いです。

 

一本ずつは軽いですが、たいてい箱で買うことになるので、ちょっとした力仕事になります。女性とかお年寄りには、常態的には無理な日常作業になるのです。しかしながらリビングにウォターサーバーを置くことで、この悩みが完全に飛んでしまいます。重たいペットボトルは宅配のスタッフが玄関まで届けてくれます。

 

そのため女性とかお年寄りの力仕事がなくなります。また水のペットボトルは、買い置きになるのですが、結構場所を取りましたが、ウォターサーバーを設置するとそんなことはなくなりました。

 

また宅配されるウォーターサーバーの水ボトルは、空ボトルになったらくしゃくしゃとつぶせるものが出てきているので本当に場所をとらなくなってきています。普通のゴミとして廃棄できるのです。ウォーターサーバー業界は、非常に熾烈な競争社会になってきているので、ユ−ザ−からすると、毎年少しずつ何か便利になってきています。

ウォターサーバーをリビングに設置するようになると、巨大な水のボトルが減って来た時に、そのタンクを置き換えるだけでまたおいしい水が飲めるのです。水が使えるので便利です。一般的にウォーターサーバー設置の利点というと持ち運びの手間減少、無駄なスペ−スの占有がなくなること以外に、水道水より口当たりの良いおいしい水が飲めるとか、地震、台風等の災害・非常用の備蓄水として利用できるとかが挙げられます。

それはその通りなのですが、ウォーターサーバーを使うことで、どの利用者の家でも大きく変わることがあります。

それは家族のメンバ-が全員お水を飲むということ自体が楽しくなってお水をこまめに飲むようになるということです。今までペットポトルの栓を開けてゴクゴクと天然水を飲むのは、限られた家族であることが多いです。

ところが、ウォターサーバーを生活動線の中に固定すると、みんなが天然水を飲むようになります。体内にミネラルを含んだおいしい水を定期的に取り入れることで、長い間悩んでいた便秘がなくなったとか、眠りが深くなって疲れなくなったとかということも発生したりします。

 

ウォーターサーバー業界は、非常に熾烈な競争社会になってきているので、強烈に健康志向の水選びをする会社が増えています。ミネラルの多く含まれた天然水を飲むことで新陳代謝が良くなりますし、今ブ-ムになっている水素水を宅配する業者も出てきています。

 

水素水は、体内に入り込んで体の中で悪さをする活性化酸素にくっ付いて、体の中から活性化酸素を除去してくれます。そうなると、顕著に利用による良い効能が体感できるようになるはずです。水素水の場合、肌荒れ解消、アトピ-の症状の緩和、そしてアンチエイジングの働きもしてくれるのです。水素水の場合、すぐに水溶している水素が出てしまうので早く飲まなければなりませんが、ウォーターサーバーに関するお役立ち情報の目玉ではあります。


更新履歴